世界最高出力のバンガード Vツイン40馬力販売開始!

2020/07/22

世界最高出力の空冷ガソリンエンジン、バンガード EFI/ETC 40.0 Gross HP の販売を開始します。
ECU(電子制御ユニット)がスロットル開度を常に制御することでエンジン回転数を正確に保持する電子ガバナ(ETC)、
電子制御燃料噴射装置(EFI)を採用することでより複雑で高度な用途に対応し、
優れた燃費性能と高い作業効率を実現しています。
PTOシャフト横軸仕様のモデル:61G2と縦軸仕様のモデル:61G8があります。

G1G2

G1G8

モデル 61G2 61G8
横軸 縦軸
シリーズ VANGUARD EFI/ETC 40 Gross HP
総排気量 (cc) 993
内径 x 行程 (mm) 85.5 x 86.5 85.7 x 86.5
乾燥重量 (kg) 56.8
潤滑油量 (L) 2.3 2.4
寸法 LxWxH(mm) 379 x 496 x 725 601 x 514 x 626
エアクリーナー サイクロニック式
点火方式 電子制御式
潤滑方式 オイルクリーナー + 強制潤滑式
ガバナ 電子制御式
採用事例
Ferris社 ゼロターンモア モデル ISX3300にて採用されています。

この記事に関するお問い合わせ
ブリッグス・アンド・ストラットン・ジャパン 株式会社
0748-33-3621
お問い合わせフォーム

プレスリリース一覧へ>>

ブリッグス アンド ストラットン ジャパン株式会社
(C)Briggs & Stratton Japan. All Rights Reserved.
string(443) "2021-04-18 16:39:46 start load wp-blog-header
2021-04-18 16:39:46 start load wp-load
2021-04-18 16:39:46 start load wp-config 2021/04/18 07:39:47 / perma : /press/3195.html
2021/04/18 07:39:47 / not customer area.
2021/04/18 07:39:47 / /press/3195.html
2021-04-18 07:39:48 --end load wp-config 2021-04-18 07:39:48 --end load wp-load
start load header
--end load header
2021-04-18 07:39:48 start load wp_head
"